地域に根付くウルトラマン

最後に、ウルトラマンを生み出した円谷プロについて触れてみたい。

 

 

円谷プロ(正式名称:円谷プロダクション)は、
1948年、円谷英二氏により設立された。

現在(2010年6月時点)はパチンコ開発販売会社フィールズの子会社となっている。

 

 

所在地は東京都世田谷。
誕生地にゆかりがあるとして

小田急線祖師ヶ谷大蔵駅では駅前にウルトラマンの像が立っている。

 

そして駅で流れる接近メロディーが
「ウルトラマンセブンのテーマ」と「ウルトラマンのテーマ」。

 

ウルトラマンファンならず、鉄道ファンにも人気が高い。

 

 

また、祖師ヶ谷大蔵駅近辺の3商店街では

 

「ウルトラマン商店街」

 

とネーミングされ、限定ウルトラマングッズの販売やイベントを行われるらしい。
まさにウルトラマンと街の共存である。

 

 

このように誕生から44年も経ったウルトラマンだが、
現在も見事に皆から親しまれ、愛されているようだ。

 

現在テレビでのシリーズ放映はないものの、
新しい関連商品の販売や「ウルトラ検定」など

子供だけでなく大人も楽しめる話題が尽きることはない。

 

ウルトラマンはやはり永遠のヒーローのようだ。