平成ウルトラシリーズ3部作

「ウルトラマンティガ」
 1996年(平成8年)9月7日- 1997年(平成9年)8月30日放送。全52話。

「ウルトラマンダイナ」
 1997年(平成9年)9月6日 - 1998年(平成10年)8月29日放送。全51話。

「ウルトラマンガイア」
 1998年(平成10年)9月5日 - 1999年(平成11年)8月28日放送。全51話。

 

 

なんと第3期が終了してから16年後、
生誕30周年を迎えたウルトラマンがテレビに帰ってきた。

 

 

大きな違いは、それまでの設定を全く引き継いでいない全く新しい作品であるということ。

 

ウルトラマンが宇宙人ではなく、地球人の青年が自ら光の巨人に変身するということ。
かつ、タイプチェンジが可能という。

CGも随所に盛り込まれた。

 

また、「ウルトラマンティガ」は主演にV6の長野博さんを起用。
特撮ファンや子供だけではなく、V6ファンの間でも話題になるという

いままでにない女性層のファンがついた。

 

ストーリーとしてはガイアのみ別の展開となっているが、
劇場版にて3人が共演を果たしたところから

この3つが1つのシリーズとされている。
本シリーズはウルトラマンの新たな歴史の幕開けになったといっても過言ではなかろう。

 

制作はTBS系列の毎日放送が担当。